今日は準師範認定式出席のため、福岡本校まで行ってきました。


認定式に伴い、去年のサマーセミナーの講師クリストフ・クレッサン先生のレシピ
パン・ド・カンパーニュの講習がありました。

ルヴァンリキッド(液体天然酵母)を使ったパン。
これを作るのがたいへんなのですが…

今日はもちろん作ってあるものを使って仕込みもおわったものからの作業でした。

ひとりずつお花の成型フルールと編みパンのリヨンを焼きました。
それがこちら~



_パン・ド・カンパーニュ. 

手をかけただけある味わい深いパンです。
生地をうすくのばしたパリッとしたところがおいしいですね。


_準師範認定式. 

「準師範認定証」とそれを入れるおしゃれな額、
そしてゴールドの刺繍のエプロン、準師範の名札をいただきました。



気を引き締めて、また新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。
通ってきてくださっている生徒のみなさんありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。クリックをお願いします。 
    ↓          ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
お勉強 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »